昔、かの水戸光圀公がお泊まりの際、「枕水(ちんすい)」と屋号をつけた茨城県は奥久慈、大子町のパワースポット『姫ヶ滝りんご園』(@月待ちの滝) 🍎 愛情い〜〜っぱいの、食べると元氣に幸せになる 安全で美味し〜いりんご🍏  りんご狩りと虹がかかる滝、そして心とからだの健康を促すイベントも楽しめる癒しの里✨ 築、約150年の古民家もあります♬

姫ヶ滝(月待ちの滝)って?

  • HOME »
  • 姫ヶ滝(月待ちの滝)って?

 
 
「姫ヶ滝」の説明

 

この滝は別名「 月待ちの滝 」と言います。
古来二十三夜信仰の場であり、
村の女性たちが月の出を待って、
安産などを祈願したのが名前の由来です。

高さ20M、幅10Mで三条となって
しだれ落ちています。

岸壁が大きくせりだしているため、
ぬれずに滝ツボの裏に入れます。

際に立つと水の勢いよく落ちる音としぶきで身が包まれ、
不思議に心がすっとしてくるのです。
飛沫浴説明へ

夏は子供たちが滝つぼで
水浴びやボート遊び、釣りなどを楽しみ、
冬は氷柱となって荘厳な姿を見せてくれます。

•Pƒ–‘ê4

NHKはじめ、様々な番組でも撮影に使われています。
例えば、安達裕実さん主演の

「ガラスの仮面」
“水を演じる”というテーマで
撮影・放映されました。

滝

P1040026 のコピー

「姫が滝(月待の滝)」に虹がかかっています。

この滝は、裏からも眺められます。
午後2時(ニジ)頃には、太陽光の具合で虹がかかります^^

img046img039

13567471_10206850584849782_3553077760800052441_n

🍎   🍏   🍎

飛沫浴の効能

cropped-.jpg

飛沫浴

14211939_10207267612555214_5241792570442252611_n

cropped-14225411_10207319970544131_2502311623078826822_n.jpg

14233054_10207300305412515_4159796846066843480_n

14232616_10207300305492517_2322672503539055906_n

TEL 0295-72-5616 開園期間 9月中旬〜12月上旬

お問合せ

✨当りんご園主婦の本

PAGETOP
Copyright © 姫ヶ滝りんご園 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.